効果があるバランス

食事のバランス

当たり前のようなことを、当たり前のように行うことはだいじ。それが睡眠のリズムを整えることなんですね。規則正しい生活を毎日のように整えること。もっとも重要なのが食生活のリズム。栄養学的には食事量の比重は朝、昼、夜。

 

このリズムの中で、3対3対4になるのが一番だそうです。
ただし、朝は、家族の通勤や通学の時刻がバラバラで、それぞれの頭を洗ったり、顔を洗ったり、色んな所を洗ったりと、時間がかかってしまう。

 

持ち物の準備をしたり、あれこれを忙しくなったりでトーストにコーヒーといった簡単な食事になってしまいがちに。

 

眠気を吹き飛ばし、脳の活動レベルを高める一つ用があるのですが、ついつい時間のリズムがバラバラに成ってしまいがち。この当たり前のような睡眠のリズムなんですが、しっかりと整えることが重要になるわけなんですヘ。

 

夜はぐっすりと眠り付くという体のパターンがだいじ。

 

睡眠の質が落ちてきたなと実感したら、30分早く置きてから、朝ごはんをしっかりと食べて一日の準備をすること。最近では朝食は多めに取るのが良いという話も聞きます。まずは自分にあった朝のバランスを整えることが重要になりますね。