牛乳の成分に秘密が

牛乳で眠気を誘う

寝る前に牛乳を飲むという手段もいいのかもしれない。とりあえず私も何度か試したんですが、はっきりとした効果はないのですが、体の健康のことを考えたらいいのかもしれない。

 

実際にヨーロッパやアメリカでは、子供が寝る前に温めた牛乳を飲ますことで、ぐっすりとした睡眠を摂ることができるそうです。とくに子供のうちに牛乳を飲むと、それだけカルシウムの量が増えるために、骨の成長も高まり、慎重も延びる、一石二鳥という感じ。

 

温かい牛乳外の中に入ると、体温が上昇し、ここちの良い精神を維持することができるために、深い眠りに誘われるそうです。更に、牛乳は栄養価が進み、胃に負担をかけないので、寝る前に飲むのも適しているんだって。

 

なおかつ、カルシウム以外にも、牛乳にはセロトニンが微量に含まれているために、これが睡眠作用を高める効果もある。

 

ただし、飲み過ぎには注意したいこと。あまりに飲み過ぎることで、夜中に目が覚めて、尿を足すということになる恐れもあるために注意。

 

ちょっとした事なんですが、寝る前に牛乳を飲むという寝る手段もいいかもしれませんね。