よく寝れる方法

仕事の疲れ、正心的な悩み

よく寝れる方法「精神的やストレス、過剰な疲れが原因で深い眠りが取れない」
どうにかして「よく寝れる方法」が知りたい、何とかしたい。

 

 

私は30代なかばのサラリーマンです。
「よく寝れる方法」を私が求めているのは、精神的なストレスなどがたまっていて、寝れないからです・・・
どうにかして、ぐっすりとした睡眠を取り、仕事にも打ち込みたいと思っている。

 

 

仕事は今年から新規事業立ち上げるという話を聞き、ヘッドハンティングを受けました。
そこまで大きな仕事ではなく、本当に小さな会社ですが、これから先の希望を考え転職を決めました。

 

自分なりに未来を予知し、転職のリスクもある程度は想定していました。
が、精神的に悩まされているのが「内部の問題」です。
これは意外に予想外のことでした、、、

 

入社したばかりの新人(3人)が利己主義すぎにまず驚かされる、、、
仕事を頑張ろうという意欲を見せないし、学ぼうともしてくれない、、、
挙げ句の果てに目の前のゴミ一つ拾わないし、気が効かない社員。

 

これが今の時代なのか。
とほほです・・・。

 

 

そんな毎日が3ヶ月、4ヶ月と続くと、さすがに寝れない日々が続いてしまいます・・・

 

夜に布団に入って、目をつぶっても、深い眠りに入ることができない・・・。
1時間たっても、2時間たっても、眠れない・・・

 

寝なきゃ寝なきゃと思えば思うほど、寝れなくなります。

 

 

まったくねれないわけではないのですが、夜の12時に布団に入ったとしても、深い眠りに入るのが3時〜4時、、、
ときどき眠れたとしても1時間ほどで目がさめることがあります。。。

 

 

こんな日々が続くと、体の疲れが溜まりやすくなるために、結局は仕事もうまくいかない・・・
よく寝れる方法「精神的やストレス、過剰な疲れが原因で深い眠りが取れない」

 

そもそもどうしてよく寝られないのでしょうか?

 

かなり気になっているため、インターネットで詳しく調べると、「セロトニン」がすごく関係するそうです。

 

セロトニンとは、私も一度は聞いたことがあるんですが、実際に詳しいことまではわかりませんでしたが、セロトニンは脳内の神経伝達物質の一部だそうです。

 

このセロトニンがしっかりと分泌をすることで、感情を適度に抑制し、精神面をコントロールする役割してくれるそうです。

 

そして睡眠ホルモンであるメラトニンを作り出す働きがあるために、基本的にはセロトニンが分泌すれば「よく寝れるために、深い睡眠につながるとのこと」。

 

しかし普段の生活環境の中で、
「疲れがたまったり、過度なストレス、不規則な生活習慣」などが関係し、セロトニンの量が減少するそうです

 

セロトニンが減ればそれだけ寝れなくなってしまう・・・。

 

 

私の場合は寝れる時間は十分にありますが、日々のストレスが影響して少し怒りっぽくなっているのを自覚しています。
このようなことで眠ることに必要なセロトニンが低下していたんだと思う。

 

 

そこでセロトニンを増やすサプリを始めることにしました。
よく寝れる方法「精神的やストレス、過剰な疲れが原因で深い眠りが取れない」

 

こちらは植物由来の天然成分100%のサプリ。
2種類の特殊な成分(バコナイズ、ゼンブリン)が含まれているため、セロトニンの量を増やし、深い眠りに入ることができるんだそうです。

 

正直、私は最初、病院で処方される睡眠薬を考えたんですが、効果とは別の副作用や依存性が強いそうです、、、
それにたいして天然成分のサプリなら安心して使うことができる。

 

>>睡眠サプリの公式ホームページについて

 

 

 

 

1ヶ月前にちょっとした変化

自分の中でよく寝れる方法として始めているサプリ。
毎日のように2粒を服用することで、睡眠作用を高めることができるとされています。

 

 

っで、実際のところよく寝れるようになったのかというと。
完全にぐっすりとした睡眠がとれているわけではありませんが、サプリの服用を始めてから、比較して深い眠りに入り込むことができているように思います。

 

 

サプリを服用する前は、布団に入ってから1時間たっても2時間たっても寝れずに、どうしてもイライラして、嫌なことばかりを考えている自分がイました。

 

今までだったら「今日は大丈夫か?眠れないのではないか?明日も疲れてしまいそう・・・」など、精神的にヤラれてしまいそうなことばかりを、布団の中で自然と考えていた・・・

 

 

でもサプリの服用を開始してから約15〜20日を過ぎたあたりから、「よく寝れるようになった」というよりも、精神的に落ち着いた感じがします。

 

なんというか言葉で表現するのが難しいのですが、布団に入ったときに、精神的に落ち着いている自分がいるのがわかります。

 

これがセロトニンと密接に関係しているのか性格にはわかりませんが、気持ち的に落ち着いているのがわかる。

 

 

そのために、ここ1〜2週間は布団に入ってからすぐに寝れる日が増えている。
あくまでも増えているわけで、毎日ぐっすりと寝れているわけではありません。

 

そのため、まだまだ寝れない日もあるために、様子を見ながら継続して続けていきたいと思います。

 

>>睡眠サプリの公式ホームページについて